読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社員にデート手当!?自社のビジネスを加速させる福利厚生とは

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【人気ブログランキング参加中】

マーケティング・経営ブログ 第75位(6/26現在)

         

応援クリックよろしくお願い致します

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

皆さん、デートの行き先を決めるときはどうされますか?



結構悩むものですよね。

デート

そんな時に役立つのが、『デート通.jp 』というデートと恋愛の口コミ サイト。



この『デート通.jp』は、デートスポットデートコース を調べられるのはもちろん、恋愛相談の掲示板恋愛のテクニックが書きつづられたコンテンツ まであって、恋愛で悩んでいる人やデートの行き先で悩んでいる人にとっては、とても人気のありそうな内容になっています。



そんな『デート通.jp』を運営しているのが、コントロールプラス株式会社 という会社。



このコントロールプラスなのですが、社内に何やらすごい制度があるらしいのです。



その制度とは、デート支援金制度。



社員が彼氏(彼女)とデートに出掛ける時に、そのデートのための支援金を出しているというのです。



その額も結構なもので、東京から100円/kmという金額。



これは、例えば名古屋までなら約3万円、大阪なら約5万円、北海道や九州に至っては約9万円と、ほぼ全てを賄えてしまうような金額なのです。



会社サイドからすれば、社員の感性を磨くことができたり、様々な地域の生のデート情報を集められたりするのであれば、どんどんいろんな所にデートに行ってきてという感じなのでしょうが、本当にすごい制度(福利厚生?)ですよね。



このコントロールプラスのこうした姿勢からも分かりますが、やはり、現代はインターネット上に情報が飽和しているため、こうした一次情報を発信していくということが非常に重要になってきています。



情報が情報の中に埋もれてしまわないために、こうした生の情報や独自の情報等、価値ある一次情報を発信していくことが、今求められてきているわけです。



そんな中、もちろん自社のビジネスの業種にもよりますが、社員のプライベートにお金を払ってでも、価値ある情報を集めてもらうという、コントロールプラスの制度は非常にセンスがありますし、社員にとっても非常に嬉しい制度ではないかと思います。



ちなみに、この制度によって結婚することができたなんていう社員の方もいらっしゃるようですから、デート手当制度様様ですよね(笑)



こんな風に、皆様の会社でも、自社のビジネスと絡めたおもしろい福利厚生ができないか、考えてみてはいかがでしょうか。



こうした制度は、社員の満足はもちろん、採用の場においても非常に大きな強みになると思いますよ。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

にほんブログ村ランキング参加中】

経営ブログ 第87位(6/26現在)

広告・マーケティングブログ 第5位(6/26現在)

にほんブログ村 経営ブログへ      

応援クリックよろしくお願い致します

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇