読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組織変革

組織を変革させること、このことにはいつも多くの障壁が存在しますよね。


 


特に、人を動かすことは、最も難しい。


 


理論やノウハウは、勉強や経験次第で、ある程度は何とかなるでしょう。


 


しかし、人を動かすことだけはそうはいきません。


 


いくら正しい理論でさえも、必ず異論を唱える人はいます。


 


もちろん、異論を唱える人は、決して悪ではなく、そういう人間がいて当然なのです。


 


それは人間ですし、皆真剣にビジネスをしているわけですからね。


 


ですから、組織を動かすには、それを見越した上での、ネゴシエーションファシリテーション等が必要になってくるわけです。


 


野口吉昭氏が、著書『コンサルタントの「現場力」』の中で、“仕組む力”と“仕掛ける力”という表現を使っていますが、この後者の“仕掛ける力”がそれに当たるでしょうか。


 


クリックすると拡大画像が見られます


 


実は、私も今この課題に直面しています。


 


なかなか思惑通りにいかないので、もどかしさもありますし、胸中穏やかではない部分もありますが、良い勉強ですよ、ホントに。


 


やはり、結果を出せるコンサルタントの方は、理論やノウハウだけでなく、必ずこの人を動かす力を持っていますよね。


 


私も、まだまだ若いですので、いろいろな経験をして、力を付けられるよう頑張っていこうと思います!


 


今回は、私信のようになってしまいましたが、皆様のご指導やご意見、ご感想をいただけたら幸いです。


 


ブログランキング参加中】


↓↓↓クリックお願いします↓↓↓